一見、なんの関係もなさそうな冷え性とニキビですが、実はたいへん密接な関係があるというのをご存知でしょうか?ニキビといっても、青春のシンボルといわれる思春期ニキビではなく、「大人ニキビ」と言われるニキビのことです。思春期ニキビは、ホルモンバランスの崩れ・・・成長期における男性ホルモンの急増が原因なのですが、大人ニキビの原因はCMでもやっている通り、「たまった老廃物」なのです。つまり、思春期ニキビと大人ニキビはぜんぜん違うものだという事ですね。そして、大人ニキビの場合は、冷え性がとても密接に絡んでいるという事になります。考えてみてください。思春期ニキビは男性の方が圧倒的に多く、大人ニキビは女性に多いと思いませんか?何故、大人ニキビが女性に多いかというと、冷え性は圧倒的に女性に多いからと言えるでしょう。では、冷え性とニキビがどんな関係なのかをご説明したいと思います。冷え性というのは、血行が悪いため、体の末端まで血液を送ることが出来ずに、冷えてしまう症状をいいます。血液には酸素や栄養を体の隅々まで運ぶという働きがありますが、それと共に、老廃物を集めてきて排出させる働きもあります。しかし、血行不良で血液の循環が悪くなってしまうと、手足が冷えるだけでなく、老廃物の代謝にも悪影響が出てきてしまうのです。肌の新陳代謝も当然鈍くなりますから、老廃物がたまって肌の再生も悪くなり、ニキビの温床となってしまうという訳です。